暮らしの希望や料金など、住まい手さまの想いによって様々です。くわしくはご相談ください。



 
依頼先を決めかねています。
相談や見学だけでも料金は発生しますか?
 
 
ご相談は何度でも、費用は発生しませんのでお気軽にご相談ください。

電話・等で、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
相談と聞くと、なんだか堅苦しそうなイメージを受けるかもしれませんが、ほとんどが世間話から始まります。
ぼんやり描いていること、今までのこと、これからのこと、ご家族のこと、そして私たちのこと。
ちょっとした質問から、雑談を交えて、お話しさせて頂いております。
お時間がございましたら、事例や仕事の取り組み方をご説明させて頂きながら、お施主様の考え方・趣味等をお伺いしております。
 
初めての家づくり 新築はもちろん、リフォーム、別荘、ギャラリー、店舗づくりなど建築全般
具体的なご相談でも、アバウトな質問でも、なんでもお答えしております。
お休みの日はお茶を飲みにくる感覚でどうぞお気軽に。
 
 
お問合せは、・電話【054-354-0182】・FAX【054-354-0183】等から
 
 
 
 


設計事務所の仕事は何ですか?
 
 
お客様の家づくりへの思い、大切にしている事、これからの住まい方への希望を伺い、
お客様だけのオリジナルのカタチを提案致します。
 


設計を「T設計室一級建築士事務所」に依頼するメリットを教えてください。
 
 
分離発注形式(建築費削減システム)を取り入れていますので、設計から工事監理まで、全てを監理します。お客様と職人さんの距離が近く、声が直接届きます。 分離発注形式を取り入れない場合も、現場監理のノウハウを上手く設計に取り入れます。
 


土地探しから相談に乗って頂く事は可能ですか?
 
 
もちろん、可能です。
土地探しから家づくりを始めた建て主さまも沢山いらっしゃいます。
家づくりのイメージと合わせて、ご提案致します。
 
LinkIconくわしくはこちらをご覧ください
 


設計・監理費用の目安を教えてください。
 
 
分離発注(CM)方式を利用した、設計監理を基本としています。
工事種類、建物種類、面積等、分離発注採用等により変わりますので、ご面談時にご確認下さい。
 
LinkIcon設計監理費についてはこちらをご覧ください
 


分離発注(建築費削減システム)の場合のマネジメントについて教えてください。
 
 
分離発注する場合は、お施主様が工務店の社長で、工事の監理を設計士に
委託するというスタンスになります。別途にマネジメント料がかかりますが、
設計・監理費を含めても工務店の諸経費程度となりますので逆に言うと、設計事務所の
設計料分が安くなるということになります。
 


分離発注(建築費削減システム)ってどんなしくみ?どれだけ安くなるの?
 
 
分離発注(建築費削減システム)とは、工務店を通さないで直接サッシやキッチン、内装業者等を競争入札で決定、分離発注する仕組みなので、中間経費を省けるというメリットがあります。ただし、大事にしていることは「建て主さんの思いがより伝わる家を建てるための仕組み」であり、必ず安くなる仕組みではない事をご了承下さい。
 
LinkIcon分離発注方式(建築費削減システム)のくわしい仕組みはこちら
 

 
工事全体金額の目処を知りたいのですが。
コストコントロールはどうなりますか?
 
 
私たちには、ハウスメ-カーさんや工務店のように決まったパッケージ商品という
ものが無いので、前もって一坪あたり○○円、とお伝えすることはできません。
内容をお伺いしてから金額をご提出させていただき、建て主さんのご予算と
比べつつ調整をする、という形になっております。まずはお気軽にご相談下さい。
 
LinkIcon金額については「建築費について」をご覧ください
 
お施主様にとって、工務店を通さず専門工事会社と直接契約する分離発注は、
コストをコントロールする上では最良の方法だと思います。お施主様の創る情熱と、
工事に参加される意欲が必要ですが、造り終えた満足感、達成感は最高だそうです。
 
 


新築、住宅以外の設計依頼も可能ですか?
 
 
住宅に限らず、人がかかわる建物と環境を設計しております。
カフェレストラン、喫茶店、ギャラリー、保育園、診療所、寮、マンションなど
何でも相談してください。
 


ローコスト住宅も引き受けていただけますか?
 
 
はい、ローコストの依頼は珍しくはありません。
まずはご希望をお聞かせください。
 


設計から、完了まで期間はどれくらいかかりますか?
 
 
一般的な個人住宅で、初回のご面談から完成まで6~10ヶ月程度とお考え下さい。
調整はさせて頂きます。
 


遠隔地でも依頼は可能ですか?
 
 
場所は問わず、お引き受け致しております。申し訳ありませんが、遠方の場合は別途に交通費実費を
申し受けます。分離発注の場合は車で2時間程度がマネジメントの限界かと思います。
別荘など遠距離の場合はスカイプでの打ち合わせも可能です。
 


お支払いは、どのタイミングになりますか?
 
 
設計監理料は、ご契約時、基本設計終了時、実施設計終了時、工事着工時、竣工時の5回のタイミングで、
それぞれ総額の1/5ずついただいています。
 


どの段階から料金が発生しますか?
 
 
無料相談では、建て主さんのご希望の概要をお伺いしたり、当事務所の姿勢や実績をご説明させていただきます。
こちらは何回でも無料です。
 
素案作成は実費費用として20万円が必要です。
契約にいたりましたら、この料金は設計料に加算いたします。
また素案や計画は設計事務所としての商品ですので、契約に到らなかった場合、素案等の資料返却をお願いしています。
 
 
 
LinkIconくわしくは「住まいづくりのフローチャート」をご覧ください
 


完成後の保証・メンテナンスはありますか?
 
 
工事物件は瑕疵保険に加入しますので、免責・一部を除き10年間は保証されます。 地盤保証の加入はお客様の判断になりますが、対応しています。家を建てた後も、3ヶ月・1年・2年と、家のお医者さんとして定期的な点検を行います。住んでみてからの「ここを、もう少しこうしたい!」などご連絡頂ければその他の事についても対応致します。


耐震診断・工事をお願いできますか?
 
一級建築士が家の健康診断(耐震診断)を担当しています。
耐震・断熱・インテリアなど建物再生の改修(リフォーム)の事例もございます。まずはご相談ください(無料)。
木造住宅、非木造住宅(鉄骨や倉庫や事務所など)など、建てた年代や、図面があるかないか、住所、面積等で
耐震診断や費用の内容が変わってきます。まずは今の耐震性能を把握するところから始めましょう。
補強計画・補強工事に静岡市の補助金が利用できるものもございます。お問合せください。
 
LinkIcon家の健康診断(耐震診断・その他)についてはこちら