2.素敵な家をつくること
 

居心地の良い素敵な家。


自分の居場所があるということはいい気持ちです。
そこにいると、みんな一緒になっていくような居心地の良い家は素敵な家です。
自然と笑顔がこぼれます。
 
 

 

家をつくるとき。


性能や価格競争だけでなく、素敵な住まいを将来に渡って住んでいく。
家族の楽しく笑える声がどこからともなく聞こえる住まいを
T設計室は一緒につくっていきます。

 

目にみえない、空気や温度も大事に考えます。

吹き抜けがあっても、夏暑くなく冬寒くない家ができます。
世代を超えてみんなが健康に暮らす家は、元気に暮らす我が家です。